紹介ゲームタイトル

紹介ゲームタイトル

全てのゲームタイトル

Watch Dogs Legionが10月29日発売決定!止まるんじゃねぇぞ…!

先日のUbisoft Forwardにてシリーズ最新作となるウォッチドッグスレギオンの発売日が2020年10月29日になると発表されましたね!もう…待ってたんだから。

とはいえ、どんなゲームになるのかあまり詳しく分かっていない私。今までに発表・公開されている情報をここらでまとめてみようと思います。


ロンドンが舞台のオープンワールドゲーム

今作は近未来のロンドンを舞台として展開されるオープンワールドアクションゲームとなるようで、街は崩壊していたり犯罪者が溢れておりかなり治安が悪そうです。

プレイヤーはそんな混沌としたロンドンに平和を取り戻すため、レジスタンス『デッドセック』の一員となり戦うという内容になるそうです。


街中の人々を仲間にできる

これが今までのゲームにはなかった目新しい要素で期待するポイントですね。通りすがりの老人や作業員など、いろんな人をレジスタンスの一員として操作することができるようです。個別のストーリーもあるようなので、物語や世界観の幅を広げてくれそうですね。

人物毎にスキル・ステータスが異なるようなので、ババア強えぇぇwジジィ弱えぇ…という楽しみ方ができそう。あえて最弱そうなキャラクターで縛りプレイをする猛者も現れることでしょう。笑

ただ、操作キャラクターが死亡してしまうとそれ以降は使用不可になるそうで、どんなにお気に入りでも強くても死ねないという緊張感をもってプレイする必要がありそうです。


WD最大の魅力『ハッキングアクション』

Watch Dogsがその名をゲーム史に刻むことになった最大の要素であるハッキングアクションの進化にも注目したいところです。

筆者は実は1しかプレイしていませんが、今作では大型ドローンに乗ったり、様々なドローン・車両をハッキングすることが可能のようです。キャラクターによっては高度なハッキングスキルを活用して潜入・工作ができるみたいですね。

トレーラーだけではなかなか全体は把握できませんが、他にどのようなハッキング要素があるのか今から楽しみですね!


最大4人でのオンライン協力プレイが可能

本作では最大4人でのCO-OPプレイが可能となるようで、高難易度ミッションや1人ではとても対応できないような戦闘では仲間と共に進めることができるそう。

PvPはたぶん無いのかな…?現時点では情報が見つかりませんでしたが、もしかしたらアップデート等で追加される可能性もあるかも。

シーズンパスもあるようなので、追加されるであろう超高難易度な追加コンテンツを友人や仲間と一緒にプレイするのが楽しそうですね。


暴れまわるゲームが好きな方は是非

1の時からゲームシステム等の基本コンセプトは変わっていないと思うので、GTAのように自由に街中を徘徊したり暴れまわりたいような変態さん(褒め言葉)には特にオススメできるゲームだと思います。ウォッチドッグスは近未来があって世界観もなかなか楽しめる良ゲーだと思うので損はしないはず。

最近は発表されているゲームは大抵対応しているので当然のようになってきていますが、現行機PS4から次世代機PS5への無料アップグレードにも対応とのこと。これでストレスなく次世代機でも楽しくゲームができそうですね。笑

個人的に数年間はあまり大きな動きが見られなかったUbisoftですが、最近は話題性のあるゲームが続々と出てきてまた活発になってきた印象。今後のゲーム情報からも目が離せませんね。それでは!

Watch Dogs Legion 公式サイト