紹介ゲームタイトル

紹介ゲームタイトル

全てのゲームタイトル

【 MHRise – 狩猟準備編 】 狩りに適した良いコントローラーを求めて

ライズの体験版が楽しかったので予約購入したのですが、いかんせんSwitchでのアクションゲームのプレイには未だに慣れず。「弘法筆を選ばず」と言いますからクッソ使いにくいJoy-Conでもチョチョイと操作できればいいのですが、どうやら私は弘法ではないようなので選びたいと思います。笑

まぁそんなわけでモンハンライズの購入決定をされた方に向けて、ライズでの狩猟環境を整えるための周辺機器情報なんかをシェアしていこうと思っています。何より私がしっくり来る環境にこだわりたい派なので…。。

第1弾としてまずは何よりも優先的に改善したいコントローラーの検討をしていきます。それなりに多くの方の参考になるとは思うので是非検討のオトモにしていただければ幸いです。モンハンライズに限った話でもないので、自分に合うSwitchコントローラー探しをしている方も是非!


Switchでの狩猟環境を最大限高めたい狩人たちへ!

特にPS4でMHW: アイスボーンをプレイしていた狩人さんなら理解してくれる方も多いんじゃないかと思うんですが、正直Switchってゲームプレイしづらくないですか?Joy-Conはお世辞にも操作しやすいとは言えないし、かといってプロコンなら最高かと言われれば正直高いし(と言ってもDual Shockや箱コンも同程度の価格だけどね…)ライズのためだけにプロコン?う~ん、みたいな人も多いと思います。

私はプロコン2台所有していますが、1台はSwitch発売初期にスプラトゥーン2と同時購入して酷使していたのでスティックが勝手に入力されるような不具合が出ていて、もう1台は友人からもらったのですがこれまたボタン類の押し心地や反応が悪い気がする。入力端末に関しては割と厳しいほうなので快適を目指すなら妥協はしたくないのです、だってどうせめっちゃ遊ぶんだから。笑

前置きが長くなってしまいましたが、そんなわけでまずは快適な狩猟環境のために必須な最適なコントローラーを厳選したいわけですね。実際に他のモンハン実況・解説者の方々もコントローラーの比較検討をされていたりするので、それらも参考にしつつ現状での最適解を探してみたいと思います。

ここでは「1. 携帯モード+Joy-ConでOKだけど握りやすくしたい」「2. Joy-Conより使いやすい携帯モードコントローラーが欲しい」「3. TVモードで使える最高のコントローラーを追求したい」という3タイプの需要別に、私が考えうる最適なソリューションをご紹介していきます!


安価に済ませたいしJoy-Conで全然OK

まぁ画期的だったけどさ…高いし壊れやすいし使いにくいよね(個人の感想)

一応純正で本体購入時に付いてくるデフォルトなので取り上げるしかないのですが、最初に正直に言っておきます。僕は無理です。というかこれでアクションとか絶対無理。まずスティックの操作感がスライド式を擬似的にスティック式にしたような感じで気持ち悪い。これ分かるよね?え、分からない…?じゃあいいや。

でもさ!持ちづらいよね?ね?ね!だよねー!そんなJoy-ConはイケるけどSwitch本体の板みたいな形状は持ちづらくてなぁ…という貴方におすすめしたいのがSkull & Co.のグリップカバー。Joy-Conを装着した本体に被せるだけでおkみたい。手の大きさや各自のフィット感に合わせるために交換式の背面グリップが付属されているのがとても良い。私も是非使ってみたくなりました。持ちやすそう…。とても良いコンセプトの商品だと思います。

グリップ交換式&キャリングケース付きってのが素晴らしい!

Skull & Co. グリップカバー(公式サイト)→

「なるべく安価に持ちづらさをある程度解消できて携帯モードで遊びたいわ!」という人にはとても合う製品だと思いますよ!価格も3,000~4,000円前後とかなり安めなのでお財布にも優しい!むしろキャリングケース付きなので大きなオトモダチ用とも思えないので普通にFortniteなどをたしなむ程度のお子さんをお持ちの方はプレゼントしてあげたら喜ぶかもしれません。

…まぁ結局のところ操作性は所詮Joy-Conなのでワタシ的にはパスなんですが。なので購入検証も無駄なので実物レビューみたいなことはできないのであしからず…でもほんと持ちやすそうだと思うこれ。持ち歩いてスプラやってた頃に欲しかった。。


Joy-Conは無理だけど携帯モードで快適に遊びたい

これはとても良い製品を個人使用しているのでしっかり説明できます。HORIのグリップコントローラーが最高です。価格は約5000円程と、少しだけ値は張りますがそれだけの価値は間違いなくあると言えます。まず圧倒的に持ちやすい・握りやすい。え、まだJoy-Con使ってるの?と思わず言ってしまいそうになるレベル。ボタン類の押し心地もそれなりにグッド!ターボモード(連射)搭載!しかも背面ボタン付き!現状入手できる携帯モードコントローラーの中でも確実に良い製品だと思われます。

カラーバリエーションもグッドだが量産型(左上)でOK

ホリ グリップコントローラー(Amazon)→

実は携帯モード用のサードパーティ製コントローラーを買ったのは初めてだったんですが、最近はこのコントローラーを常時装着したままドックに挿しながらTVモードで大画面で遊んだり、ベッドに寝転びながらポケモンやらモンハンやらを遊んでいます。すごく快適!ほんと買ってよかったと思います。

最近はSwitch関連商品を取り扱っている実店舗でもよく見かけるようになったので、購入しやすいのもポイント高め。流石Switch公式ライセンス商品を数多く手掛けているHORIは違うぜ…もうHORIが全部作ればいいよ!

ただまぁ使い続けているといくつか不満というか改善点も見えてくるのも事実でして…ライズ体験版のプレイで気付いたんですが、正直グリップが短いというか出っ張りが浅いというか。私の手が大きめなのも理由なのでしょうけど、隙間が空くのですごく握りやすいってわけではないですはい。欲を言うともう少しグリップを出っ張らせるか先程のSkull&Co.のグリップカバーみたいに交換式グリップにしてくれたらもっと万人受けしたかもしれないのに。

でも現状は最高であることに間違いはない!HORIさん、次のアップデート製品でのさらに使いやすいの出してください!待ってますからー!

てかね、ここ数日で気付いたんだけど、携帯モードで遊ぶ時ってそれなりに重いから疲れないように持ってる手を何かに乗せて頭を下向きにプレイすることが多くなってくると思うんだよ。これめっちゃ首疲れるしたぶん姿勢的に良くない。姿勢悪すぎる自分が言えることじゃないってことは分かってるけど。何が言いたいかと言うと携帯モードは疲れる。


は?ガチで遊ぶならTVモードに決まってんだろ!

先に断っておきますが一番関心があって熱量がある内容なので長いです。というかこれが本題です。笑

たぶんMHW: アイスボーンをそれなりに遊んだよって方だとこんな意見の人多いんじゃないかなーと思いますがどうでしょう?というか私はもれなくコレです。正直携帯モードって持ってるだけで疲れるし、すごくゲームしやすいってわけでもないしで、基本的に寝転がって作業的なことする時しか使わないなーって思います。笑

各種モンスターやゲーム内グラフィックもやっぱそれなりに大画面で楽しみたいしね!そんなわけで私はもっぱらTVモード愛用者なわけで、ふと思い出したかのようにSwitchのTVモード向けコントローラーを探し続けています。

プロコンはちゃんと使いやすいのでまあ安心

もちろん任天堂純正品であるプロコントローラーをお持ちならそれで充分だと思います!ワタシ的にはとても使いやすいコントローラーだと思っているので、財布の余裕やプロコン買ってみよかなみたいな人は全然アリ!ただね、プロコンはもう飽きたというか…なんていうの?新しい風を感じたくなって周辺機器漁りだす時ってありませんか?まぁいいや、僕はあるんですよ!

で、昨年ポケモン剣盾遊ぶために久々に引っ張り出したプロコンがなんだか使用感が微妙だったのでとりあえず近所のゲオで安くてそれなりに使えれば良いって理由でHORIのホリパッド(約3000円)を購入したわけです。お値段くらいでそれなりに良い。公式ライセンス商品なので一応安心。

こちらもカラバリグッド!青いいなぁ…

ホリパッド(Amazon)→

ジャイロ要らない、ワイヤレスじゃなくていい、Fortniteとかやらないし背面ボタンも要らないわって人にはかなり良い製品だと思います。安いし、剛性もしっかりしてそうでそこそこ雑に扱っても問題なさそうな安心感もある。パソコンでいうところの買った時に付いてくるしょぼいマウスみたいな安心感。そうそうこれでいいんだよ!みたいな。ただしボタンの押し心地なんかもお値段相応ですので割り切れる方向け。

あとは安くてワイヤレスとか標準的なスイッチの機能全部盛りでAmazon’s choiceにもなっているのもそれなりに良さそう。ひとまずプロコン的なやつが欲しいけど安いのがいいって人にはおすすめできそうな感じじゃないだろうか。

機能の割に安すぎて怖いけどDual Shock風なフォルムは良い

メーカーも分からんけど安くて評価良いやつ(Amazon)→

ただね、ネットを徘徊していて見つけちゃったんだよね…とても良さげなTVモード向けコントローラーを。それが PDPのAfterglow Switch Wireless Deluxe Controllerってやつ。どうやらFortnite勢やスマブラ勢の一部で熱烈な人気を誇っているブランドのようで、国内販売はされていない製品だそう。現在日本国内で入手しようとするとAmazonや楽天で並行輸入品を割高で購入するか、個人輸入するしか選択肢がないという…それが非常に残念でならない。

ちょっとこの写真はダサいけどかなり良さそうな気配が漂う

PDP Afterglow(Amazon.com日本配送可)→

このメーカー良い商品作ってそうだなと思って公式サイト覗いてみたらかなり良さげ。Faceoffってシリーズがクリアや柄主張が激しすぎずシンプルでプロダクトとしてもフツーに好きな感じ。とても使いやすそう…!このコントローラーがゲオとかで5,000円前後で売ってたら間違いなく即買うよね。なんや!ここでもおま国か?お願いしますからカナダ、アメリカ以外でも販売してください…主に日本。

公式サイトもいろいろ可愛い&かっこいいのがあって良さげ

PDP 公式サイト →

ほぼプロコンのようなフォルム、押しやすそうなボタン類、指の滑り止めが丁度良さそうなスティック、幅広な背面ボタン。いやーけっこう真剣に探したんだけどねー、もうこれでしょ!デバイスオタク10年以上やってる私の勘が言うんだから間違いなく使いやすいはず!てか評価もフツーに高い!!!

すごい地味だけど個人的にこういった入力端末のクオリティを測るポイントの1つがボタン等の印字の扱い。プリントされてるのはまぁ普通で、安いやつとかだと使ってるうちに剥げてきたりするので正直モノとしての魅力も微妙かなって印象。それに対して彫られているタイプは最高。どのボタンが何かなんてゲームプレイしてれば分かるんだからちゃんと見た時に分かるくらいの主張が良い。しかも剥げない!かっこいい!でも手垢とか溜まることあるんだよね…まぁキレイに拭き拭きすればおk。

【記事投稿30分以内の追記】

北米Amazonで普通に売ってて日本への配送対応だったので思わずポチりました!折角配送料がかかるならとFaceoffとAfterglowの2つを購入してみたので、届いたら操作感のレポートも兼ねてどこかで紹介しようと思います。

(余談ですがPS5のDualSenseは透明なボタンの中に印字がされていてとても操作性や利便性が考慮されてて好きです。ま、プリントじゃないほうがかっこいいけど!)

これを実際に使えていないのが本当に残念すぎる…ライズ発売までに国内販売して欲しいレベル。任天堂公式ライセンス製品だから日本市場とかでも普通に販売してくれればいいじゃないか…は!それだと他の提携関連企業(主にH○RI)の製品が売れなくなってしまうからとか、もしかしてそういうオトナの事情?笑

というか技適取得とかができてないとかそういう理由だったりもするのだろうか…ワイヤレスで使えるということは電波を発する製品なので、日本国内で使用しても良いとされるメンドクサイ認可を受けた商品でなければ一応違法となり利用者は処罰の対象となり得るらしいので購入検討するならしっかり確認しましょう。(正直なところこれだけワイヤレスな海外製品に溢れた現代においてもはや不毛としか思えない法律だと思うワイ)

過去にastroのC40というPS4向けの2万円もするコントローラーがカッコよすぎて個人輸入してみたんですが、正直輸入品だと保証もつかないし購入後のことが不安で。。とは言ってもまぁそこまで高い!ってわけでもないので並行輸入品を購入しちゃうのもアリかなーとも思ってます。(ただ正規価格が$49.99=約5,236円なのに対して並行輸入品だと8,000~10,000円になってるので、フツーに高くて悔しい。)

もし個人輸入を検討されている方がいたらPlanet Expressなどの転送サービスを利用すれば良いと思います。僕は以前astro製品が国内販売される前に個人輸入で利用したことがあるのですが、英語の意味さえなんとか理解できればほぼ問題なく(てか読めなくても翻訳機能使えば問題なし)それなりに安い送料で届けてくれます。まぁ海外からの配送なのでどうしてもお金はかかるけど、初めての個人輸入で不安だったのがPlanet Expressさんは対応も迅速かつ丁寧で安心できたのでおすすめ。ちなみに何ももらってないし回し者じゃないからね!

Planet Express 公式サイト→

ホームページに従業員の写真があるのも好感持てるよね

そして某紳士な方も紹介されていたGameSirのT4 Proもアリかなぁとは思っています。一通り動画見させていただいた感じだと確かに悪く無さそうだったんだけど「うん、これだ!」っていう購入決定する感覚にまで至らなくて。背面ボタン付いていてきっと良いだろうとは思うんだけどね!なんていうか…ダサいんだよね。そしてボタンの押し心地が悪そうにしか見えないという。すごくカチカチしそうな見た目をしている。

ついでに言うと片側2つ合計4つタイプの背面ボタンは正直使いづらい

GameSir T4 Pro(Amazon)→

で、他にもいろいろ見てたんだけど、なんでSwitch用のサードパーティ製コントローラーって光らせたがるの?フツーにダサくない?どれくらいの光り具合かにもよるけど、ゲームプレイ中に視界の邪魔になりそうというか、気になってしまいそう。それだけがこれらのコントローラーのデメリットなんじゃないかと思うレベル。そして任天堂向けのコントローラーは透明感が重要みたいですねどうやら。まぁゲームボーイとかクリアカラーで出していたのでそれは分からんでもない。うんいいよね、クリアって!

全ては君たちから始まったのだろうか?

発売まで2ヶ月切ったのでそろそろ準備しよう

というわけで複数タイプ別にオススメできそうなコントローラーを数点ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。皆さんは快適な狩猟環境を迎えられそうですか?私はとりあえずPDPを頑張って入手しようかなーって思ってます。他のTVモード用コントローラーはなんていうかダサいのが多く「う~ん、いいけどさぁ?…えーでもなー!」って感じの気持ちになるので購入に踏み切れる自信がありません。笑

なんとなくヤンキー的なスカジャン感が出てる気がする(個人の感想)

MHRiseスペシャルエディション(公式)→

むしろモンハンライズのスペシャルエディションのSwitch本体&プロコンも発売されるみたいなので、そもそもSwitch購入から検討してる人はそちらが良いかもって話も一応しときます。なんか金箔っぽい絵柄もなかなか雰囲気あって悪くないんじゃないだろうか。まぁ俺は仕方なくSwitch初期にダブルクロスエディション買ったけどもう絶対にこの手の特別プリント仕様は買いません。本体とかはフツーが一番よ。

コントローラー話のついでに、デス・ストランディングが発売された時に限定のDual Shockも発売されたんだけど、あれは過去最高にかっこいいコントローラーだと思いました。ゲーム内に登場するBBポッドをモチーフにしたクリアなオレンジがかったイエローがすごくおしゃれでゲームの限定モデルに相応しいデザインだなーって。本体はちと微妙とか思ってしまいましたが。

話を戻してSwitchのコントローラーについて。てかね、もうHORIのグリップコントローラー(携帯モード専用)略して「ホリグリップ」をベースにしたTVモード版を7,000円くらいで「欲を言えばワイヤレスで」出してくれたら即決なんですけど!って感じ。ほんと、お願いしますHORIさん…いっぱいノウハウあって今までも任天堂向け製品出してるんだから本当は余裕で作れちゃいますよね?たぶんライズでプロコントローラー需要高まってるので出すなら今ですよ!

さて無駄に長々と語ってしまいましたが、もちろん他社製のSwitch用コントローラーは数多く販売されていますので、是非一度あれこれ調べてみることをおすすめします。より多くのハンターが各自コレだ!と思う一本に出会ってライズという狩場で思う存分力を発揮できることを願っています。

次回はフレンドと会話しながら快適にプレイしたいので、Switchに標準機能として搭載されていないボイスチャット(主にLINE)をゲーム音とミックスする環境について検討しようと思っていますよ。それではまた!